しづみといっしょ~ウサギと同棲始めました~

初めてうさぎと暮らしてます☆日々新鮮な発見と喜びと苦悩の連続!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日、ハムスターの病院に行きました。

そこで診察してくれた獣医さん・・・

診察室に入ってくるなり

『二年ぶりですね~』

って・・・。


そう、この先生、私が最後に見たのは
新人の時の保定の姿(w


『僕だってあれから二年経って成長したんですからっ!』

って自信満々に言う姿がおかしかった(ww

そうかぁ~

私の中ではずっと研修医の位置づけだったからなぁ~

で、ハムスターとは関係ないけど

しづみの去勢について話してみた


去勢手術の執刀は誰がやるのかとか・・・。



どうやらウサギは院長先生がやるらしい・・。




私、院長先生なんて会ったこと無いけど・・。



実は私の中では

主治医に執刀してもらえないならば

ウサギ病院で手術しようと思ってたりするのです。


ハムスターを飼ってから主治医に出会ったのですが

ずっと心の中で

『ちゃんと治療してあげられる動物を飼って、治療してもらう時や、手術をしてもらう時には主治医に執刀してもらいたい』

と決めているのです。


・・・・・まぁ勝手にね(笑。


去勢たって、いろんなリスクを伴う処置をするのに違いはないのであって

やっぱりちゃんと信頼できる先生に任せたいと思う気持ちがある訳で・・。

院長たって

私と院長との間に信頼関係なんて微塵もないので

そんな人にしづみの運命を委ねたくないんですよね・・正直なところ。


もし、万が一、しづみになにかあったとしても

主治医が執刀したのならちゃんと消化できると思うけど・・・

院長なら消化できないと思う・・。


その差が

今まで築きあげてきた信頼関係だよね・・って勝手に思ってる。


K先生は


『う~ん・・・じゃあ、O先生に直接相談してみたほうが良いかもね』

って言ってたので
水曜にでも話に行こうと思ってます。

・・・ハムスターの爪きりも滞ってるしね(苦笑。



もし、無理ならば

ウサギ病院にて手術を行うつもりです。


IMGP1252.jpg


ぼくは・・痛くなかったらどっちでもいいでつ・・

IMGP1253.jpg



ごはんはもう少し待ってね(汗。

IMGP1255.jpg



おやつを貰う時だけ
良い子になります・・・現金なやつめ。


IMGP1259.jpg


しづみの為に、飼い主も納得の出来る病院と先生を選ばないとね!
スポンサーサイト
テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。