しづみといっしょ~ウサギと同棲始めました~

初めてうさぎと暮らしてます☆日々新鮮な発見と喜びと苦悩の連続!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お久しぶりです~(汗


え~っと


今年も残すところあとわずかですが



一応ご挨拶を・・・・



色々書きたいこともあるのですが



飼い主は大晦日も元旦も二日も・・・通院orz


ハムの具合の悪い仔が居まして・・・・




なので



また来年も通院からはじまり通院で終わる一年になりそうですね(ちなみに去年も今年も元旦は通院してましたorz)



年明け早々色々と忙しくなるのですが


それはまた今度(笑




P1010008.jpg




しづみは元気です


P1010019.jpg




皆様よいお年を~~~
スポンサーサイト
テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット
今日は飼い主お休みだったので

近くのショッピングできるとこに買い物~


そして


これまた早いけど


P1000979.jpg



しづみにプレゼントを買いました~


・・・・・飼い主は自分で欲しかった本を購入したので(ウン万円しました~w)


P1000981.jpg



しづみのごはん入れる皿です(笑


超実用的でしょ(笑!?


前使ってたのが浅くて

モリモリ食べてるときにこぼれてたので・・・・深い奴に・・。



さて


最近思うことを少し。



私ミクシーをやってるんだけど

ウサギ関係のコミュにも入っております。

勿論ハムスター系のコミュにも入ってますよ。

で、共通してあるのが


『うちの仔の様子がおかしいんですけど病院に連れてった方が良いのでしょうか?』

って書き込み。


あと


『こんな症状なのですが、これって病気ですか?』


とか。




そんなことを


不特定多数の人間が見るとこに書き込んでどうするんだろうと・・・?


だって

獣医でも自分で診ないと分からないのに
私達素人が分かる訳ないじゃん!!って思うんですが・・・・。


とりあえず・・・・まず獣医でもない人が勝手に動物を診察することは獣医師法で禁止されてますから違法ですし(確か、野生動物は良いんだっけ?・・・・)
もし、それに答えるのが獣医さんであっても診察を実際してないのに処置を指示することも獣医師法ではグレーライン行為だったと思うよ~と

たまに居るのよ・・・

専門用語並び立てて質問してる人理解出来るの?って答えを書く人。

確かに親切心でアドバイスしたくなると思うんだけどね(みんな動物を愛してることに変わりない訳ですし)

でも急を要する状態の時って
飼い主さんもパニックに陥ってると思うのね

と言うことは冷静に状況を把握してないと思うの。

そういうときに状況が100%掴めないのにアドバイスするのはリスクが大きいです、正直。

私は飼養管理士の資格を取ったので

飼養に関するアドバイスは出来ますが
病気などの処置も出来ません。

まぁ、病気や怪我を予防するアドバイスなら出来ますが・・・


たまに自分の経験で明らかに当てはまると思ったことだけ

『今、そちらの仔に当てはまるか分かりませんが我が家ではこうしましたよ。でも必ずしも同じ状況だと判断しかねますので獣医さんに診ていただくのが良いと思います』



逃げ道を作ってしまいます。


私と仲良しで親交のある獣医さんは

プライベートでは飲みに行ったりしますが

個人的な連絡先は私には教えてくれません。

その理由は

『駄菓子さんの仔たちが病院外で何かあったときに私に相談されても自分は何もやってあげられないから』


確かにそうですね・・・

『だから自分で我が仔を守れるだけの知識を身につけよう』

と思いました。

実際問題、二年前くらいになりますが夜間救急でハムスターを診てくれる獣医が居ないから診れないと断られたこともあります。(いつも行ってる病院は夜間は無人になるので対応してもらえません)

こうなったら病院が開くまでの間、私が自分で処置します。

そう私に思わせてくれた彼女に私は感謝しております。


しづみに関してはまだまだですので

ウサギ先生に色々とお話を聞きながら勉強する毎日です。

いつかはハムスターもウサギも病院とはさよなら出来る日が来るといいなぁと思っています。


でも私も知り合いの人に色々相談しちゃうんですがね・・・(苦笑。

やっぱり信頼してる人にしか相談しないですね・・やっぱり。




以前から書きますが、

しづみはみかんが大のお気に入りになったようで

P1000984.jpg


こうやって飼い主が食べてると一個もらって食べております。


P1000986.jpg



下に敷いてるやつにみかんの汁がっorz

P1000988.jpg



美味しそうに食べるから許すよ・・・・


P1000990.jpg




自分の分を食べ終わったら

飼い主の口をチェックしにきます




どこまで食い意地の強いウサギなのでしょう・・・・・


お母さんは悲しいわ!!


最後に


私の通ってる病院で
獣医さんが一人辞められてました・・。

私が今年入った獣医さんのなかで一番期待してた獣医さん・・・S女医さん。

最近は分院の方に居たみたいで
ずーっとお会い出来なかったのですが

気づいたら辞められてました。

ちゃんとお別れ言いたかったなぁって凄く心残りです。

ここ見ててくれると良いなぁって思ってます。


すっごく動物が好き~って言うのが
動物達とのふれあいの中ですっごく滲み出てる先生で

絶対に良い先生になると確信している先生でした・・・・


今はどこでどうされてるのか分かりませんが

願わくば獣医さんは続けててほしいなぁって思います。
テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット
前回宣言してたウサギ病院に行ってきました。

年末は予約がいっぱいでだめかなぁって思ってたけど

案外すんなり予約も取れて早速病院へ。


今回の診察項目は

1、しづみの食事改良計画の経過観察と今後のプランニングについて

2、しづみの足裏おはげについて

3、耳に出来てるおできの診察


いつも行ってる病院は

診察内容(触診)が全くまばらだったりするので
いつもやってるのは
胃のチェックくらいかな?あとは日によってと先生によって違う。
耳診てくれる先生も居れば診てくれない先生も居て
口の中診てくれる先生も居れば診てくれない先生も居て
足の裏とかは勿論診てくれる訳も無く・・・・


大体私がいつも診てくださいって言って診てくれる感じですね・・・



でもウサギ先生はさすがエキゾ専門医!!

触診の大切さを分かってらっしゃる!

私が何も言わなくとも

耳のチェックから口内チェックは勿論、目のチェックもやって
胃のチェックもして、毛艶もチェックもやって
最後はリンパ腺の状態までチェックしていただけます。


さすがウサギ先生だなぁって

いつも飼い主ながら感心しながら見ております。


今回はしづみ2.4kg

ミニレッキスとしてはスタンダードが2kg前後なので
ちょっと太りすぎなのですが

この仔に限っては
骨格の関係で今の体重でベストらしいです。

首周りの肉ダル予備軍は去勢におけるホルモンバランスの崩れでしょうとのこと。
勿論、問題なし。

で、耳の診察では
いつもの病院にも診せてたのですが
触診のみで
『脂肪か何かの塊でしょう。良くあることです。放置してて大丈夫です』

軽く言われたので心配は拭えず今回の通院になったのですが

ウサギ先生は触診後、耳の裏から光を当てて中をチェック
その後

『たぶん・・・吹き出物のようなものですよ。腫瘍かどうかといったら・・・・腫瘍だとしても良性のものですね。中には何も入ってないので膿瘍でも無いようですね。』

とのことでした。

一度医学書で耳に膿瘍が出来たミニレッキスの症例を見てたので
感じも似てるような気もするし・・・しづみもそうなのでは!?と勝手に心配しておりました(苦笑。

とりあえずは様子をみつつ変化するようだったらまた通院ということに。

そして次に足。

前回写真に載せましたが

結構丸く禿てるのですが

ウサギ先生もこれくらいなら皮膚も傷付いてないし大丈夫とのこと。
しかし、悪化するのは早いからチェックはしておいたほうが良いかなとのことでした。

我が家のケージの敷材は金網と休足マットなのですが
金網が悪いのかなぁって思い、
とりあえず金網の上に休足マットを、休足マットのあった場所に藁の座布団を敷いて様子を見ています。

ウサギ先生も言ってましたが
ウサギ個々にも合う合わないがあるようで
一般にいう金網は足の裏に良くないと言われてますが(勿論、衛生面では良いという意見もありますが、レッキス種は足裏のトラブルが多いという面で)
やっぱり固体差ということで
足に良い休足マットでもソアホックになる仔も居るし
藁座布団でもなる仔はなるそうです。


要は・・・自分の仔にあったものを見つけることが大切だとか・・・。

そして我が家と言えば不正咬合の話になってしまうのですが・・・

我が家も一度は不正咬合の疑いを掛けられたウサギなので
どうしても気になってしまう飼い主です。


一般には不正咬合は牧草などを与えずになるっていう考えが多いと思うのですが(・・私は以前はそう思ってたんだけど・・・私だけ?)
実はそうではなく、牧草を食べる仔も不正咬合になる可能性がゼロではないのです。
大事なのは、バランス良く歯が磨耗できているかどうかと言うところで
牧草を食べてても磨耗のバランスが悪ければ不正咬合にはなるそうです。

と言うことは、ウサギの磨耗はやはり固体差があるものだし
いつ不正咬合になってもおかしくないということなのですよね・・。


予防は早期発見しかないのかな・・・??

というわけで、ウサギ先生と話し合ってるしづみのご飯の紹介を・・

P1000961.jpg


まずはイースター社のバニーセレクションメンテナンスを20g


P1000962.jpg


上記にウーリー社の牧草ペレットを5g(これは先月与えてたペレット5gの代用物として)


P1000963.jpg


最後に余ってたアルファルファを5g(これは消費期限が迫ってたものなのでとりあえず与えてます・汗)


これを朝夕与えてます。


勿論、ペレットの量は袋に記載されてる分量よりはるかに少ないですが・・・・

今与えてる量はしっかりと先生体重やペレットの栄養素を考慮して計算しております


あとは牧草を食べ放題でございます。

P1000974.jpg



本日部屋を重い腰を上げ、掃除しました・・・。


しづみの行動範囲も広がって・・・・・




なのにいつも私の腹の上に陣取っています(笑



可愛いやつだなぁ~~~全くもうっ☆

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット
師走になりましたねぇ~



しかし、駄菓子家はそんなの関係ないんですけどね・・・


もう少ししたらウサギ病院に診察に行かないとなぁって思っています。


そう・・今年一番のトピックがありました!!



私の飼ってる動物達(ウサギ一匹とハムスターが10匹)は


友人は知ってても



親は知らないのですよ・・・これが。




で、



先日とうとう思い切って親にカミングアウトしちゃいました




『ウサギを飼ってるんだけど・・・・』



・・・・・さすがにハムスターはいえなかった(w



そしたら



『それじゃ・・・


お母さんが取ってきてた枇杷の葉は


あんたんとこのウサギが食べよったとね!?』







もっと突っ込むとこあろーもんorz





勘当されるかと思ってたけど・・・大丈夫で



写真なんかも送ってみたけど


『案外可愛いやんね』(byママ)

『なんでウサギの癖に二本足でたっとるとね?』(byパパ)




どちらかといえばママの方にお気に入りになった模様。



なのですがっ!!!



どうしても納得のいかないことがあるらしい両親。


それは・・・・・



『名前がね~


”浮き沈み”の”しず(づ)み”やろ??


縁起が悪いから他の名前にせんね?


元気っちゅーのはお向かいの今村さんの犬の


名前やから・・・・


それ以外でね・・・こう縁起の良い名前に


改名せんね!!』




P1000955.jpg



と私の最愛の人から頂いた名前なのに~~~~


とそれだけは断固拒否した私。



これで実家からしづみへの物資が届くようになりそうです♪



さて、火曜に

しづみを病院に連れて行きました。

診て貰うのは久しぶりなS先生です。

その前に保定のA獣医さん


エキゾが大好きな先生です!!


この病院で一番話しが合う先生!!


S先生についてるので

なかなかお会いできないのですが

その日もウサギと中型&大型インコの話で盛り上がってたのです。

楽しかったなぁ~~




で、S先生。


実は先日、


ハムスターを診てもらったんですが・・・



その仔がまた特殊な仔で


後天的に係留睾丸になった仔なのです。



係留睾丸は先天的にはあるんだけど

後天的にってのは

調べても事例が無いのです・・・が


我が仔はなってるんですね・・・・・・係留睾丸に・・・・。


で、S先生も調べてくれるって言ってくれたんですが


私ももっとエキゾに強いであろう病院へセカンドオピニオンに行ってました。


結果生まれた季節による適応温度による影響ではないかと・・・



あんまり納得のいかない診断結果だったのですが



S先生も調べてくれてたらしい



『調べたんですが・・・載ってなかったです。』




そして



『それじゃ、玉はいつ降りてくるんでしょうね?』




って聞いたら



『あっ・・・・・僕が思うにですよ・・・多分・・・・・お正月じゃないですかね?』









意味不明なことを言い出したS先生




正月???









・・・・・ここでお分かりになった人・・・・・やりますね(ニヤリ




『あぁ・・・・・・でも降りてこなかったらどうします(笑?』


『そのときは、あぁ、今年は不景気だったんだなぁってことです(笑』


『なるほどね・・・・・(笑』



そして恥ずかしそうにS先生が



『僕思いついちゃったんですよね・・・・・


お正月だけに・・・・


落とし玉(お年玉)なんちゃって~~~(笑』




P1000957.jpg



もうオヤジ全開なS先生でありました。


P1000952.jpg



足の禿も経過観察で

たまに出る鼻水も経過観察で・・・・・



P1000929.jpg



結局毎晩一人と一匹でまったりしてる飼い主としづみでした。
テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット
最近不定期にはなりましたが

しづみも元気いっぱいに過ごしております。


まぁ・・・・飼い主はバレーに夢中ですがねww



本日はしづみが喰って喰って喰いまくります(w


P1000891.jpg



実家のパパとママが取ってきてくれた枇杷の葉をもぐもぐしております。


P1000882.jpg



美味しそうに食べるのよねぇ~しづみ。


P1000883.jpg



首元の肉ダルはみなかったことにしてね~w
去勢したから出てきたのかしら~??


P1000896.jpg



こんなショットも撮れたわよ~~


P1000889.jpg



そして股でくつろぐのね・・・・






今日は一緒に私の大好きなみかんを食べました。


そんなに汁こぼさなくても・・・orz
テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。